ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 最低賃金・工賃関係 > 業務改善助成金のご案内(平成29年度版) ~最低賃金引上げに向けた中小企業への支援事業~

業務改善助成金のご案内(平成29年度版) ~最低賃金引上げに向けた中小企業への支援事業~

 業務改善助成金は中小企業・小規模事業者の生産性向上を支援し、事業場内で最も低い賃金(事業場内最低賃金)の引き上げを図るための制度です。

 生産性向上のための設備投資(機械設備、POSシステム等の導入)などを行い、事業場内最低賃金を一定額以上引き上げた場合、その設備投資などにかかった費用の一部を助成します。

助成金概要

  1. 事業場内最低賃金が適用される労働者(雇入れ後6月を経過していること)の賃金を引き上げる計画を作成し、申請後に賃金引き上げを行うこと。
    ※引き上げ後の賃金額が、事業場内最低賃金になることが必要です。
  2. 生産性向上のための設備・器具の導入などを行うこと
    ※単なる経費削減のための経費((例)LED電球への交換等)、職場環境を改善するための経費((例)エアコン設置、執務室の拡大、机・椅子の増設等)、通常の事業活動に伴う経費((例)事務所借料、光熱費、従業員賃金、交際費、消耗品費、通信費、汎用事務機器購入費、広告宣伝費等)は対象外となります。
  3. 事業場内最低賃金が改定後の地域別最低賃金額を下回る場合は、1の賃金引上げは、その発効日前日までに行うこと。賃金引き上げを地域別最低賃金の発効日以降に行う場合は、改定後の地域別最低賃金額を上回る事業場内最低賃金を基礎として、定められた額以上の引き上げを行うこと。

詳細については、交付要綱[384KB]、交付要領[303KB]を参考にしてください。 

助成対象経費

  1. 助成対象経費の範囲につきましては、交付要領の別紙3に掲載していますのでご確認ください。
  2. 「人材育成・教育訓練費」、「経営コンサルティング経費」は助成対象となります。

申請手続の流れ

申請時に必要な書類一覧

お問い合わせ先

鹿児島労働局 雇用環境・均等室

〒890-8535 鹿児島市山下町13番21号 鹿児島合同庁舎2階 TEL 099-222-8446  FAX 099-222-8459

鹿児島県最低賃金総合相談支援センター(公益社団法人鹿児島県労働基準協会内)

〒890-0056 〒892-8550 鹿児島市新屋敷町16-16 TEL 0120-898-930

開所日 土・日・祝祭日を除く 9:00~17:00

厚生労働省Webページ

この記事に関するお問い合わせ先

雇用環境・均等室 TEL : 099-222-8446

このページのトップに戻る

鹿児島県の最低賃金は1時間715円 平成29年1月1日改正育児・介護休業法、男女雇用均等機会均等法施行 請求をお急ぎください 石綿関連疾患のご遺族の皆様へ 「職場の魅力」アップ!雇用管理改善 無期転換の準備、大丈夫ですか? 厚生労働省によるルールマガジン 厚労省人事労務マガジン マイナンバー 社会保障・税番号制度
最低賃金引上げ支援 業務改善助成金 「くるみん」で子育てサポート パートタイム労働法が改正されました 労働条件相談ほっとライン ハローワークの求人票と違う! お申し出はこちら 労働安全衛生法が改正されました 働き方・休み方改善ポータルサイト

鹿児島労働局

〒892-8535 鹿児島市山下町13番21号鹿児島合同庁舎2階
〒892-0842 鹿児島市東千石町14番10号天文館三井生命南国テレホンビル 5・8階
〒892-0847 鹿児島市西千石町1番1号鹿児島西千石第一生命ビル1・2・3階

Copyright(c)2003-2017 Kagoshima Labor Bureau.All rights reserved.